名古屋市中区・長久手市・豊橋市のフラダンス教室へようこそ!初代アロハクイーンアンバサダーに選ばれ、Na Hula O Hawai'i(芸術無形文化財)を師事。


フラダンス,スクール,名古屋,豊橋

よくある質問と回答




よくある質問と回答

様々な問題を解決致します

【Q】私は現在あるハーラウで5年ほど踊っていますが、ハーラウを変わったさいに中級者レベルのクラスに入れますか?

ハーラウによって、スタイルが違いますので、フラ経験者の方でも、最初は初級クラスからのスタートとなります。
初級クラスでレフアウイオカラニのステップとスタイルがある程度身についたら、レベルに合ったクラスに変わることは可能です。何年以上所属しないとこのクラスには入れませんという決まりはありませんので、生徒さん次第でいつでもレベルアップは可能です。


【Q】インストラクター希望の場合、どの様になれるのでしょうか?

まず、レフアウイオカラニのスタイルで踊れることが大前提ですが、踊りだけでなく、ハワイ語のある程度の知識とメレ(フラの曲)の背景や内容の理解力も必要となります。
インストラクター養成クラスでフラ以外にも必要なハワイ文化や歴史の知識を同時に学んで頂き、総合的にインストラクターとしてバランスよい知識と技能を身につけて頂いてからとなります。


【Q】私は年配なので、趣味で楽しくフラを習いたいのですがその様なクラスはありますか?

基本的にどのクラスも仲間と楽しくがモットーです。楽しく趣味で体を動かすことが目的のクラスもあります。又、年齢の上限はありませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。


【Q】教室の年齢層を教えて下さい。

4才から82才までの生徒さんがいらっしゃいます。


【Q】私は、カヒコ(古典フラ)を習ってみたいと思うのですが、カヒコのコースはありますか?

カヒコだけのクラスは今現在開いておりません。カヒコをきちんと踊るには、ある程度フットワークが必要ですので、ある程度、アウアナ(モダンフラ)でスタイルにも慣れフットワークを鍛えることが必要です。そして中級以上のクラスに入ればカヒコのレッスンをクラス内で受けることができます。


【Q】私の今のハーラウではカヒコは神聖なものなので踊れないということですが、踊っても大丈夫ですか?

勿論、大丈夫です。カヒコは古代ハワイでは神に捧げる踊りであったことは間違いありません。その儀式的な意味でのカヒコは勿論踊ることができません。しかし今私たちの踊るカヒコは大体が王や王女そしてハワイの土地や神々を敬う気持ちで踊るものです。レフアウイオカラニで踊るカヒコはカプ(タブー)のない全くクリーンなものですので安心して下さい。


【Q】色々な楽器を使ったフラを習いたいのですが、楽器専用のクラスはありますか?

インプルメント(楽器)はアウアナとカヒコどちらでも使います。インプルメントクラスはありますが、それのみの受講はできませんので、中級、上級クラスの中でレベルに応じ平行してレッスンを行っていきます。


【Q】ハワイの神話やハワイ語にも興味があります。この様な事もクラスで学べますか?

神話や神様に関係したフラソングも沢山あります。クラスでは、ハワイ語同様、フラを通して幅広くハワイの事も伝えています。また、不定期ではありますが、ハワイ語や、ハワイアンカルチャーの講座も行っています。


【Q】今、カルチャースクールでフラを習っていますが同時にこちらのハーラウに所属することはできますか?

原則的に他のスクールでフラを習っていらっしゃる方はその講習期間等、終了した時点でお申し込み頂くという形にしております。スタイルの違うフラを二箇所で踊ることになるためです。


【Q】ケイキは何歳からレッスンを受けられますか?

一応5歳からですが、個人差がありますので5歳に達していなくてもレッスンを受け始めることもできますのでお問い合わせ下さい。


【Q】どんな服装でレッスンを受けられますか?

上はTシャツやタンクトップ動きやすいものならなんでも結構です。下はパウスカートというフラレッスン用のスカートを使用して頂きます。お持ちでない方は、ハーラウの生徒専用のパウスカートを購入することもできます。


【Q】月謝以外の諸経費はかかりますか?

曲の訳などの教材費として500円かかります。


   

Copyrighi(C) HALAU HULA‘o Lehuau‘iokalani . All Rights Reserved